人生の楽しみ〜ほんの少しの幸せの時間〜

はじめまして。こーちゃんと呼ばれてます。1日1日を必死で生きていますが、何のために仕事をするの?何のために今生きているの?そんなことを疑問に思いませんか?あぁ、この一瞬の為に今日頑張ったんだな!とかほっこりするような瞬間を書き綴っていきたいと思います。どうぞお付き合いください。

貿易都市『長崎』

新幹線やかもめを乗り継いでたどり着いた

 

かもめの終着駅

長崎駅

 

f:id:ko-chanblog95:20200726202650j:image

 

今、長崎駅は高架工事の真っ只中!

 

元あった駅のホームは駅前ロータリーへ続く通路になっている。

 

長崎駅のホームを歩いて出口を出ると頭の上には龍が飛ぶ・・・

f:id:ko-chanblog95:20200726203004j:image
f:id:ko-chanblog95:20200726203001j:image

 

長崎といえば、『出島』

出島といえば、『港町』

港町といえば、『中華街』

 

と、言うことで夕食は中華街でいただくことに・・・

 

長崎駅から車で走ること7分。

 

たどり着いたのは『長崎新地中華街

f:id:ko-chanblog95:20200726203246j:imagef:id:ko-chanblog95:20200726203316j:image

 

長崎の中華街は、横浜や神戸の中華街と比べるとかなりコンパクト。

中華街と言うよりは、中華通りといった感じ・・・

 

そんな中でも美味しいお店と紹介してもらったのが

『會楽園』

r.gnavi.co.jp会楽園(地図/写真/長崎市/中華料理) - ぐるなび

 

 

f:id:ko-chanblog95:20200726203455j:image

 

長崎ちゃんぽん、皿うどん、本格的な中華が味わえると言う・・・

 

お腹が空いていたので、早速バンバン注文。

 

先ずはビールと海老マヨ

f:id:ko-chanblog95:20200726203625j:image

プリップリのエピがサクサクの衣に包まれて、甘いマヨネーズにとてもマッチしている。

 

飲茶として、水餃子と春巻

f:id:ko-chanblog95:20200726203748j:image
f:id:ko-chanblog95:20200726203754j:image

モチモチの皮が餃子の餡を優しく包む・・・

春巻はパリパリの皮の中に熱々の餡が仕込まれているので火傷に注意!!

 

 

蟹入りチャーハン

 

f:id:ko-chanblog95:20200726204006j:image

 

パラパラに炒められたご飯。しかし、全く油っぽくなく、気がついたらお皿が空になっていた。

 

そしてお待ちかねの皿うどん

f:id:ko-chanblog95:20200726204142j:image
f:id:ko-chanblog95:20200726204151j:image
f:id:ko-chanblog95:20200726204146j:image

 

皿うどんには細麺と太麺があるが、細麺のパリッパリがおすすめとのこと。

 

パリパリの麺に餡をたっぷりかけていただく。

このままでも充分美味しい。

さらに、お好みでここにソースをかけるらしい。

実際、ソースをかけると「ソース焼きそば」的な感じだ。

ソースはお好みで・・・

 

 

f:id:ko-chanblog95:20200726204511j:image

 

この日は移動のみ。

明日から長崎を満喫します!!!