< head >

人生の楽しみ〜ほんの少しの幸せの時間〜

はじめまして。こーちゃんと呼ばれてます。1日1日を必死で生きていますが、何のために仕事をするの?何のために今生きているの?そんなことを疑問に思いませんか?あぁ、この一瞬の為に今日頑張ったんだな!とかほっこりするような瞬間を書き綴っていきたいと思います。どうぞお付き合いください。

伝えたい事

「こーちゃん」

 

自分の事をそう呼んでくれた人がいる。

 

親しみを込めて愛情を込めて、そう呼んでくれた。

 

「あなたより先には絶対に死なない!」

 

そう約束をしたから、危険な事には首を突っ込まないようにしたし、より安全には注意するようになった。

 

軽々しく「死」を口に出さないように・・・

 

あなたを悲しませたくないから・・・

 

 

お互い未来を夢見ていたけれど、その日は突然やってきた。

 

いや、突然ではなく、前々から前兆はあった・・・

 

もう側にはいられない。

 

一緒においしいものを食べて、笑って寝て・・・

 

当たり前の日常は当たり前ではなかった。

 

毎日が特別で、毎日が価値のある日々。

 

なぜもっと大切にしなかったのか後悔でしかない。

 

『無くして気がつくいつでも・・・かけがえない人・・・』

 

そんな歌詞の歌があったけれど、まさにその通り。

 

大切なものは無くなって初めて『大切だったんだ』と気づく・・・

 

そして、気づいた時にはもう手遅れになっている。

 

今この瞬間も、そしてこれからも、自分の記憶や意識がなくなるまで・・・

 

ありがとう。

 

そして

 

 

愛してる

 

 

と伝えたい。