< head >

人生の楽しみ〜ほんの少しの幸せの時間〜

はじめまして。こーちゃんと呼ばれてます。1日1日を必死で生きていますが、何のために仕事をするの?何のために今生きているの?そんなことを疑問に思いませんか?あぁ、この一瞬の為に今日頑張ったんだな!とかほっこりするような瞬間を書き綴っていきたいと思います。どうぞお付き合いください。

セブンイレブンのガイドライン

大阪のとあるセブンイレブンが発端となり、営業時間の問題が浮上したことはもう、だいぶ前のことになる。

 

あるオーナーが、従業員不足から、『深夜営業』をやめる。

 

という。

 

オーナーの店舗運営の問題や、昨今の従業員不足の問題、本社の問題は多々あると思うけど、そもそも、『24時間営業』のコンビニチェーンのオーナーになった時点で、24時間営業、人材問題は当然頭に入れておくべきだと思う。

 

日本マクドナルドのように、元々24時間営業ではないフランチャイズオーナーが、本社の方針で24時間営業をやらざるを得ない状況であれば話は違うけど、『24時間営業』の看板を借りて営業するわけだから、このオーナー1人のワガママと言うことになると思う。

 

オーナーになる時に

・24時間営業するんですよ

・年中無休ですよ

 

これはしっかりと誓約書に書かれているはずだ。

 

もちろん、本社の対応が悪かったり、サポートがないと辛いのは現場であることはものすごくわかる。

 

とても歯痒い気持ちだ。

 

 

と、いう騒動があってから、セブンイレブン本社がガイドラインを示した。

 

【深夜休業は原則毎日行うこととし、正月やお盆など特定の時期だけを休みとすることは認めない】

 

要するに、営業時間をコロコロ変えたらダメだということ。

 

お客さんの立場なら当然だと思う。

 

行ったらやってる日とやってない日があれば、それは困惑してしまう。

 

あると便利な深夜営業。

 

現代人の生活スタイルが24時間営業を推し進めてしまったのは間違いない。

 

夜は早く帰って寝る!これにつきるのかもしれない・・・